読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/25 バトルロードグロリア関西予選(せやなオープン:WCS2017)ベスト16 イワZプテラ軸構築

 

 

 広島ダブル勢界隈から戦闘狂認定をされているひかりです><

 (理由は私の大会の参戦頻度が高く、ひかりさんと一緒にポケセンやポケオフに行くと毎回フレ戦を挑まれるとのことです笑)

f:id:hikaripkmn:20170226175202j:plain

 この画面の私の主人公の映り方がかわいかったのでブログのタイトル画面に採用しました(〇・・) 黒ソックス絶対領域YoutubeにうPされますねっ…///

 それはさておき、このグロリア2017の関西予選は私にとって11日の中国予選、19日の九州予選に続く3大会目になります(〇・・)

 中国予選ではベスト8でしたが、九州予選では開幕5連敗で全敗芸人リーチ(最終1勝5敗:詳細は以下)という悲しい戦績に終わりました。敗因は環境に合った構築と試合展開を見誤った実力負けがほとんどであり心が折れそうになりました。しかしこのままでは終われないという気持ちが強く、九州予選後急遽関西予選の参加申請をしました。(キャンセル待ちで大会数日前に参加が確定)

 

〇中国予選(詳細は2/11記事)⇒九州予選へのPT変更について

 ・コケコ→中国予選と同じ(控えめCS252,珠,ボルチェンシャイン草結び守る)

・テテフ→Aライチュウ(臆病CS252,アロライZ,猫だまし10万サイキネ草結び)

プテラ→中国予選と同じ(陽気AS252,地面Z,雪崩地震追い風守る)

・カグヤ→中国予選と同じ(穏やかHBD,残飯,ヘビ爆放射宿木守る)

ギガイアス→ワイガを雪崩に変更のみ(勇敢HA,保険,エッジ雪崩地震守る)

ヤレユータン→ポリ2(図太いHBD,輝石,毒毒再生トリル冷B)

※コケコライチュウで草結び両採用している理由は、トドン+1匹との対面でトドンではないほうが交代したり守ったりするため、トドンに集中して無償で1匹落とすというアドを奪うためです。中国予選でトドンのKPが高かったため採用しましたが、九州予選ではKP1でした。(その人には無償突破を決めましたが、そこから逆転負けしました)

 

 〇九州予選結果(1勝5敗)

1戦目:あしゅさんに負け

2戦目:ぶらありさんに負け

3戦目:ジーンさんに負け

4戦目:ysdさんに負け

5戦目:ゆとりるさんに負け

6戦目:ろしさんに勝ち

●問題点

 プレイングの甘さもありましたが、構築上の内容だけでも問題点は多かったです。高速ATのボルチェンから鈍足ATにスイッチすることを意識していたので、元々耐久が弱い構築であるにも関わらず全体的に火力不足で攻めきれなかったです。コケコライチュウはフィールドを書き換えられてチョッキ持ちに遭遇した場合簡単に受けられてしまいました。ポリ2の毒毒はカビゴン対策のつもりでしたが、鈍いから恩返しをされて逆にあっさり倒されました。風船トゲデマルにもやりたい放題させられました。

 

〇九州予選⇒関西予選のPT変更について

 ・コケコ→持ち物は珠からメガネ、技は守るを放電に変更。

・Aライチュウ→ブルル(H100,A252,B100,D58,草Z,意地,ウドハン雪崩宿木守る)に変更

プテラ→持ち物は地面Zから岩Z、技は地震追い風からエッジフリフォに変更

・カグヤ→中国・九州予選と同じ

ギガイアス→ガブ(スカーフ,陽気,雪崩地震毒突きドラクロ)に変更

ヤレユータンカビゴン(バンジ,勇敢,馬力ヘビ爆ワイボ守る)に変更

f:id:hikaripkmn:20170226175015j:plain

 字が汚いのは許してください><。。。

急いでたんです><。。。

(追記:文字化け等で画像が見れない可能性を防ぐため)

カプコケコ@メガネ ボルチェン,シャイン,草結び,放電。ひかえめ。エレキメイカー

146‐121‐105‐161‐95‐182

カプブルル@クサZ ウドハン,雪崩,宿木,守る。意地っ張り。グラスメイカー

158‐200‐142‐90‐124‐80

プテラ@イワZ 雪崩,フリフォ,エッジ,守る。陽気。プレッシャー

156‐157‐85‐69‐95‐200

ガブリアス@スカーフ 地震,毒づき、雪崩、ドラクロ。陽気。鮫肌

184‐182‐115‐90‐105‐169

テッカグヤ@残飯 ヘビ爆,放射,宿木,守る。穏やか。ビーストブースト

204‐109‐136‐128‐154‐81

カビゴン@バンジ 10万馬力,ヘビ爆,ワイボ,守る。くいしんぼう

225‐178‐117‐85‐130‐45

 

 

 

〇関西予選結果(予選5勝2敗,本戦ベスト16)

1戦目:のぶさんに勝ち(AガラガラにイワZが成功)

2戦目:わーむすさんに勝ち(カグヤにイワZが成功)

3戦目:うるふんさんに勝ち(カグヤにイワZが成功)

4戦目:さしすさんに負け(ウインディにイワZが成功)

5戦目:ペリッパー空口さんに勝ち(バルジーナにイワZが成功)

6戦目:ぶらありさんに勝ち(オニシズクモにイワZが成功)5‐1予選抜け確定

7戦目:DJさんに負け

本戦2回戦:べテさんに負け

 

今回は8戦中DJさん戦ベテさん戦を除く6戦でプテラのイワZが決まりアドが取れました~(〇/・・)/ この子のおかげで予選抜けできたのでMVPですね!

(さしすさん戦は配信の通りそこから逆転されましたが…)

 

〇今までジメンZを採用していて今回何故イワZに切り替えたのか〇

 コケコAライチュウを並べている以上、べトンやトゲデマルを呼び寄せていました。ガブリアスをあえて採用せず、これらに対する奇襲としてジメンZプテラを採用しました。ウインディに対しては後出しからのジメンZで確定一発、威嚇込みなら赤ゲージまで持っていけます。相手のコケコに対しても最速なら同速対決を仕掛けていました。(控え目やS調整コケコが増えており、最速は多くないと判断していたため。実際にはコケコミラーのためか、想定以上に最速が多かったです。)

 今回はジメンZからイワZに切り替えました。理由は今の環境で刺さる相手が多い、と判断したためです。ストーンエッジイワZなら威嚇込みウインディも一発で落とせます。

〇イワZプテラの立ち回り〇

 VSバルジテテフ 選出プテラカビゴン

特性の発動順でテテフがスカーフかどうかを見極めます。

(i)スカーフの場合…初手プテラ守る、カビゴンでヘビーボンバーをしてテテフを落としに行きます。追い風を決められるので4‐3ですが不利展開です。追い風が切れるまでしのぎます。

(ii)スカーフでない場合…初手プテライワZ、カビゴンヘビーボンバーで2匹を落としに行きます。プテラは落とされるので追い風の阻止に成功した3‐2の有利展開になります。

VSバルジウィン 選出プテラガブ

ウインディが引きバルジが追い風してくれることを想定して、イワZでバルジを仕留めます

VSウィンテテフ 選出プテラテッカグヤ

特性の発動順でテテフがスカーフかどうかを見極めます。スカーフでなければウインディに岩Z、テテフにヘビ爆で3-2展開を狙います

その他、試合終盤の詰めにプテラを置くこともあります。

 

 

カビゴンについて 

 ゆうかんハチマキ厚い脂肪ABカビゴン使うつもりでしたが、食いしん坊しかいませんでした。ゆうかんバンジAB守る搭載カビゴンを使いました。まさかのノーマル攻撃技とリサイクルを切っています。切っている理由はひかりさんがリサイクル遺伝を忘れていたからです。(鈍いリサイクルなら呑気生意気でHBなどに振る完全耐久になるみたいですが。)

 しかし逆に守るを搭載することによって、「カビゴンは技スぺ上守らない」という相手の前提を崩す上では有効な技だと思います。

 

カプ・レヒレについて

 はい、あのポケモンきついです><

 スカガブ以上にきついです><

 プテラが毒突き使えるとせやな前日まで思っていました()

 という訳で大会当日の新幹線の中でカブ・ブルルにマスボを投げまくってを厳選しました() Dは数値妥協してます。レベル上げて特訓する時間無かったです()

 配分はH100、A252、B100、D58です。タウリン系統使いまくり(A以外なので)準沖縄振り。

 

  カプ・ブルルにはレヒレとスカガブを出さないでおくれという願いを込めて選出画面でコケコの横に見えるように配置しております

 

 ちなみにDJさん戦とべテさん戦のみ選出しましたが、どう動かしてよいかわからなかったです。

 

 〇さいごに〇

  この1週間、九州予選のがにゅーオフの1勝5敗で惨敗したことを思い悩んでいました。グロリア2017では本戦出場しない限り最後の大会になるので、何としてでも激戦区の関西で予選抜けをしなくては…と意気込んでいました。耐久面での問題から何度かプテラを外したくなりましたが、中国予選からプテラ軸で勝つことを決めていたので型を変えて残しました。2年連続の本戦出場は果たせませんでしたが、予選でイワZが気持ちいいように決まってよかったです。