第1回うみオフ『ポケもんだい』設問及び模範解答 1問1点50問(50点満点)、制限時間40分、2018年3月10日実施、回答者27名、最高点38点、平均点20.6点

f:id:hikaripkmn:20180311133439j:plain

リーリエかわいい(#^.^#)

2018年3月10日に広島のうみオフで実施した『ポケもんだい』の問題を公開します。

 

 

第1回うみオフ 『ポケもんだい』問題用紙

2018/3/10

(脚注)設問中に登場する語句について。RSは『ルビー/サファイア』、DPtは『ダイヤモンド/パール/プラチナ』、HGSSは『ハートゴールドソウルシルバー』、BWは『ブラック/ホワイト』、ORASは『オメガルビーアルファサファイア』、SMは『サン/ムーン』、USMは『ウルトラサン/ウルトラムーン』の略称を指す。

 

大問1 SM/USMに関する以下の設問で、正しい選択肢を(ア)~(エ)より1つ選びなさい。

(1)アローラ地方でノーマルZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(2)アローラ地方でホノオZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(3)アローラ地方でヒコウZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(4)アローラ地方でドクZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(5)アローラ地方でジメンZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(6)アローラ地方でフェアリーZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(7)アローラ地方でコオリZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(8)アローラ地方ピカチュウZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(9)アローラ地方ルガルガンZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

(10)アローラ地方マーシャドーZのZクリスタルを入手できる場所は次のうちどこか。

 (ア)メレメレじま (イ)アーカラじま (ウ)ウラウラじま (エ)ポニじま

 

 

 

大問2 次の文章を読み、【(11)】~【(25)】の空所に適切な語句を、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズの「にほんご」による表記で答えなさい。

(漢字を使用した解答は不可) 〇「1ばんどうろ」×「1番道路」、「Route1」、「1号道路」

 

ポケモンが進化する条件は、ポケモンごとに異なっている。レベルアップが進化の条件に含まれるポケモンが多く、【(11)】がビビヨンに進化するにはレベル12以上にレベルアップをすることが必要である。他にも、【(12)】がハハコモリに進化するには十分に懐いた状態でレベルアップをすることが必要であり、アママイコアマージョに進化するには「【(13)】」を覚えた状態でレベルアップをすることが必要である。

通信交換が進化の条件に含まれるポケモンも存在する。例えば、ペロッパフに「【(14)】」を持たせた状態で通信交換をするとペロリームに進化する。

進化の石で進化するポケモンも存在する。例えばピカチュウイーブイ、【(15)】の3匹には「かみなりのいし」を、トゲチックロゼリアチラーミィ、【(16)】には「ひかりのいし」を、ムウマヤミカラス、【(17)】、ニダンギルには「やみのいし」を使うとそれぞれ進化する。

 磁石の鼻が常に【(18)】の方角を向いていることで知られているノズパスは、レアコイルとともに特殊な磁場がある場所でレベルアップをすることで進化できる。ノズパスレアコイルカントー地方ジョウト地方では進化できる場所が存在しないため、4世代ではHGSSからDPtに送り込み、シンオウ地方の『テンガンざん』でレベルアップをする必要があった。なお、イッシュ地方では『【(19)】』、カロス地方では『13番道路(ミアレの荒野)』、ホウエン地方(ORAS)では『【(20)】』でレベルアップをすれば進化できる。

SMでは、ノズパスレアコイルに加えてSMで新登場した【(21)】の3匹がレベルアップにより進化できる場所は『【(22)】』のみだったが、USMでは『ホテリ山』でも進化可能に変更された。

 ポケモンXY以降では、進化を超えた進化として対戦中のメガシンカという要素が追加されたが、USM現在もメガシンカができるポケモンは限られている。一般に、トレーナーはメガリング、メガバングルなどに埋め込まれた「【(23)】」を所持し、ポケモンポケモンに適合した「メガストーン」を持ち、対戦中に2つのストーンの相互作用が生じることによって初めて(レックウザを除く)メガシンカができる。

ポケモンの特性と持たせた道具により容姿とタイプが変化する場合もある。特性が「マルチタイプ」で「【(24)】」または「アクZ」を持ったアルセウスは悪タイプの姿になり、特性が「ARシステム」で「【(25)】」を持ったシルヴァディエスパータイプの姿になる。

 

 

 

大問3 以下の設問について、正しい選択肢を(ア)~(エ)より1つ選びなさい。

(26)「のうてんき」な性格のポケモンが食べたとき、混乱するきのみは次のうちどれか。

(ア)イアのみ (イ)ウイのみ (ウ)バンジのみ (エ)フィラのみ

 

(27)「とおく はなれた いこくに もっとも ちかい みなとまち」と同じBGMが流れている、「なつかしい かおりのする まち」とは次のうちどこか。

(ア) キキョウシティ (イ)チョウジタウン (ウ)ヒワダタウン (エ)ヨシノシティ

 

(28)「ダークボーマンダ」を使用するシャドーのトレーナーは次のうち誰か。

(ア)アルドス (イ)エルデス (ウ)ジャキラ (エ)ワルダック

 

(29)次のうち、ナナシマの「7のしま」に位置する場所として適切なものはどれか。

 (ア)アレボカのせきしつ (イ)いせきのたに (ウ)おもいでのとう (エ)マスタータワー

 

(30)ポケモンBWの図鑑より。次の文章の(A)に入る語句はどれが適切か。

「(A)が 飛び回ったことで 人々に なにかを するための 決意と いうものが 生まれた。」

 (ア)アグノム (イ)エムリット (ウ)クレセリア (エ)ユクシー

 

(31)BW/BW2で登場する七賢人のうち、親がNのゾロアをくれるのは次のうち誰か。

 (ア)アスラ  (イ)ヴィオ (ウ)リョクシ (エ)ロット

 

(32)次のカロス地方の街のうち、「ブティック」が無い街はどの街か。

(ア)エイセツシティ (イ)シャラシティ (ウ)ショウヨウシティ (エ)ハクダンシティ

 

(33)8軒の「ふしぎキッチン☆5」を必要なだけ利用して、ポケモンのレベルを49から98まで上げたい。レベル上げに必要なFC(フェスコイン)の最小値は次のうちどれか。

(「ふしぎキッチン☆5」以外でポケモンのレベルを上げる方法は一切考慮しない。)

 (ア)1050FC (イ)1060FC (ウ)1070FC (エ)1080FC

 

(34)ポケモンに使ったとき、「ねむり」状態から回復しないものは次のうちどれか。

(ア)はっかのみ (イ)あかいビードロ (ウ)シャラサブレ (エ)おおきいマラサダ

 

(35)PP16の「どくどく」のみを覚えた精神力クロバットが、PP16の「タマゴうみ」のみを覚えた天の恵みラッキー(HP336)と1対1のシングルバトルで対戦し、毎ターン互いに技を選択しあう。ラッキーが瀕死した瞬間、クロバットの「どくどく」の残りPPはいくつであったか。(クロバットは先手で技を命中させ、お互いに持ち物は所持しておらず、神秘のベール、ミストフィールド等の外的要因を一切考慮しないものとする。)

 (ア)2 (イ)3 (ウ)4 (エ)5

 

 

 

 

大問4 次の文章を読み、【(36)】~【(50)】の空所に適切な語句を、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズの「にほんご」による表記で答えなさい。

(漢字を使用した解答は不可)

ポケモンは、いわゆる種族ごとにタイプと呼ばれる属性がある。クズモーは【(36)】タイプ、【(37)】タイプの順番で2種類の複合タイプを持つポケモンである。

ポケモンでは技にもタイプが振り分けられている。技「ワイドガード」は【(38)】タイプの技として判定される。なお、【(38)】タイプの攻撃技は【(38)】タイプのポケモンに攻撃をしても通常の相性のままであるが、鋼タイプのポケモンに攻撃をした場合は「こうかは いまひとつの ようだ……」として判定される。

覚えらえる技もポケモンごとに決まっている。例えば、USM現在、「ねっとう」「アクアブレイク」「パワーシェア」「はかいこうせん」の技を全て覚えられるポケモンは【(39)】とドーブルの2匹のみである※。

(※戦闘中の「へんしん」「ものまね」「まねっこ」等による一時的な技の習得は含まない。)

SMから登場したZワザにはどのポケモンも使用できる技タイプ依存のZワザと、専用のZクリスタルを持った特定のポケモンのみが使用できる専用Zワザの二種類が存在する。例えば前者は「【(40)】」を覚えたナットレイが「ワールズエンドフォール」を使え、後者は「サイコキネシス」を覚えたミュウが「【(41)】」を使える。

技タイプ依存のZワザは攻撃技だけでなく変化技に対してもZワザを使える。例えば「エスパーZ」を持ったドーブルが技「Z【(42)】」を使用した場合、ドーブルの回避率が1段階上昇する。さらに、「クサZ」を持ったドーブルが技「Z【(43)】」を使用した場合、ドーブルのHPが全回復する追加効果を得られる。

ポケモンの技には「○○のちかい」とつく技が3種類存在し、そのうち2種類の誓い技を順番に使用すると「2つの技がひとつになった!【(44)】わざだ!!」と表示され、タイプ補正抜きで威力150の技が発動される。誓い技による【(44)】技も全部で3種類存在するが、どの【(44)】技を受けても「こうかは バツグンだ!」と判定されるポケモンも存在する。そのなかで、最も体重が軽いポケモンは【(45)】である。

BW以降は隠れ特性と呼ばれる特性が登場した。フレフワン隠れ特性【(46)】は、自分と味方に対する技「メロメロ」「アンコール」「いちゃもん」「かなしばり」「ちょうはつ」「【(47)】」を無効化する。同様の効果を持つ使い捨ての道具は「メンタルハーブ」である。

USMで登場したマンタインサーフは、初期状態では4つすべてのビーチの1位がナミノリの記録になっている。それぞれのビーチでこのナミノリの記録を塗り替えるごとに主人公は【(48)】ワザを習得する。【(48)】ワザのひとつである【(49)】は、低波で「↓↓↓」の順番にスティックを動かすと成功し、高得点を獲得出来る。マンタインサーフの得点に対応して貰えるビーチポイント(BP)はバトルポイント(BP)と共通認識をされており、教え技の習得に使用することも出来る。「ウラウラビーチ」で「【(50)】パンチ」をポケモンに教えてもらうためには、対価として16BPを支払うことが求められる。

(模範解答は一番下)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

(1)ア(2)イ(3)ア(4)エ(5)エ(6)エ(7)ウ(8)イ(9)ウ(10)イ

(11)コフーライ(12)クルマユ(13)ふみつけ(14)ホイップポップ(15)シビビール

(16)フラエッテ(17)ランプラー (18)きた(19)でんきいしのほらあな

(20)ニューキンセツ(21)デンヂムシ(22)ポニのだいきょうこく(23)キーストーン

(24)こわもてプレート(25)サイキックメモリ

(26)ウ (27)ア(28)イ(29)ア (30)ア(31)エ(32)イ (33)エ(34)イ(35)ウ

(36)どく(37)みず(38)いわ(39)アメモース (40)ころがる(しぜんのちから)

(41)オリジンズスーパーノヴァ(42)スプーンまげ (43)アロマセラピー

(44)コンビネーション(45)ウリムー(46)アロマベール(47)かいふくふうじ

(48)エアリアル(49)アシレーヌフリップ(50)きあい

 

【平均点】 

全体平均点 20.6/50

 大問1平均 6.9/10

大問2平均 5.6/15

大問3平均 3.7/10

大問4平均 4.4/15

 

【各設問正解者数/回答者数】

(1) 25/27 (2)22/27 (3)22/27 (4)17/27 (5)20/27

(6)25/27 (7)21/27 (8)23/27 (9)4/27 (10)7/27

(11)17/27 (12)18/27 (13)16/27 (14)6/27 (15)11/27

(16)5/27 (17)10/27 (18)11/27 (19)1/27 (20)7/27

(21)8/27 (22)5/27 (23)20/27 (24)11/27 (25)6/27

(26)12/27(27)7/27 (28)10/27 (29)4/27 (30)15/27

(31)16/27 (32)9/27 (33)5/27 (34)13/27 (35)10/27

(36)17/27 (37)9/27 (38)20/27 (39)0/27 (40)15/27

(41)1/27 (42)3/27 (43)4/27 (44)9/27 (45)12/27

(46)9/27 (47)2/27 (48)1/27 (49)13/27 (50)3/27

 

【解説・回答分析】

(1)(ア)メレメレじま「茂みの洞窟」。

(2)(イ)アーカラじま「ヴェラ火山公園」。

(3)(ア)メレメレじま「テンカラットヒル」。

(4)(エ)ポニじま「ポニの古道」。スカル団を撃破後、プルメリから貰う。「いかがわしき屋敷」のグズマの部屋の宝箱から入手できる「ムシZ」と混同しやすく、(ウ)のウラウラ島を選んだ回答が見られた。

(5)(エ)ポニじま。サンムーンでは、「ポニの大峡谷」。ウルトラサンムーンでは、「ナッシー・アイランド」。

(6)(エ)ポニじま「ポニの大峡谷」。

(7)(ウ)ウラウラじま「ラナキラマウンテン」。

(8)(イ)アーカラじま「ハノハリゾート」。

(9)(ウ)ウラウラじま「マリエシティ」。ハウとの対戦に勝利してもらえる。ウルトラサンムーンのみ入手できるZクリスタルであり、設問はストーリー周回のやや細かい知識を必要とするため、非常に正答率が低かった。

(10)(イ)アーカラじま「カンタイシティ」。「ホテルしおさい」の3階にいる男性にマーシャドーを見せるともらえる。

(11)「コフーライ」(12)「クルマユ

ポケモンカードでは「ふしぎなアメ」を使用することでたねポケモンコフキムシからビビヨンへ、クルミルからハハコモリへ一気に進化をすることが出来る。しかし本問ではレベルアップやなつき進化、とゲームのポケモンのルールに即した進化条件であることが読み取れる。そのため、「コフキムシ」や「クルミル」といったたねポケモンを回答したものは全て不正解。

(13)「ふみつけ」。アマージョドーブルのみが覚える「トロピカルキック」を書いた誤答が多かった。

(14)「ホイップポップ」。「ホイップホップ」「ホイップクリーム」の誤答が多かった。会場で「ホイップホップ」と書いた模範解答を配ってしまったため、再度の採点をした。

(15)「シビビール」(16)「フラエッテ」(17)「ランプラー

①「どのポケモンが石で進化するかを考え」、②「石で進化する進化前のポケモンを正しく書く」という二段階のステップが必要であるため、ポケモンの名前が思い出せなくて不正解になるケースも見られた。

(18)「きた」。ノズパスの鼻についてはゲーム中のポケモン図鑑で説明がされている。このポケモン図鑑の設定は漫画『ポケットモンスター・SPECIAL』に登場するツツジノズパスが鼻を北の方角しか向けられず、ノズパスのうしろに回り込んだオダマキサファイアポケモンを振り返ることができなかったシーンにも使われている。また、ノズパスの鼻が方位磁石になっていることから、理科の知識で北の方角を回答することも出来る。

27人中22人が北の方角を回答していたが、うち11人が漢字で「北」と回答したため不正解になった。

(19)「でんきいしのほらあな」。近くには「ヤーコンロード」「フキヨセのほらあな」「タワーオブヘブン」「ネジやま」といったダンションがあるため混同しやすい。今回は平仮名での回答が必要な為、どうくつ、どうけつ、と答えた回答も不正解になる。

(20)「ニューキンセツ」。RSでは「すてらねぶね」だったORASの「シーキンセツ」を回答した人が5人いた。

(21)「デンヂムシ」。ナギサシティのジムリーダーがデンジであり、混同して「デンジムシ」と書いた人が9人いた。

(22)「ポニのだいきょうこく」。「峡谷」は常用漢字だが読みが難しい。

(23)「キーストーン」。正答率が高かった。

(24)「こわもてプレート」。こわもて、とは漢字で「強面」と書き、こわい顔つきで他人をおびやかすこと、強い態度に出ることを意味する。

(25)「サイキックメモリ」。ポケモンエスパータイプは英語版では「psychic」と表記されており、タイプ名の英語読み+メモリ、の法則で名前が付けられている。

(26)(ウ)バンジのみ。「のうてんき」は防御が上がりやすく、特防が上がりにくい性格。他の選択肢の「フィラのみ」は攻撃、「イアのみ」は防御、「ウイのみ」は特攻が上がりにくいと混乱するきのみ。

(27)(ア)キキョウシティ。選択肢からジョウト地方の問題とわかる。「とおく はなれた いこくに もっとも ちかい みなとまち」とは幕末に開国をしたことで知られる神戸をモデルとした「アサギシティ」と推測できる。アサギシティと同じBGMの街はキキョウシティ。ちなみにキキョウシティは奈良をモデルとしている。

(28)(イ)エルデス。エルデスとアルドスは「ポケモンXD 闇の旋風ダークルギア」に登場する。赤い方のエルデスは「ボーマンダ」の他にも「ライボルト」「ガラガラ」「ラプラス」のダークポケモンを使う。青い方の「アルドス」が使うダークポケモンは「オオスバメ」「エレブー」「カビゴン」。

 ちなみに、「ジャキラ」と「ワルダック」は「ポケモンコロシアム」に登場する。ジャキラは「メタグロス」、ワルダックは「バンギラス」のダークポケモンを使う。ワルダックは大戦時にボーマンダも使用するが、ダークポケモンではなく通常のボーマンダである。

(29)(ア)「アレボカのせきしつ」。7のしまの「アスカナいせき」にある石室の1つ。(イ)「いせきのたに」は6のしま。7のしまの「けいこくいりぐち」「しっぽうけいこく」と混同しやすい。(ウ)「おもいでのとう」は5のしま。(エ)「マスタータワー」はカロス地方のシャラシティの北にあるタワー。7のしまにあるのは「トレーナータワー」。

(30)(ア)「アグノム」。ユクシーが「ちしきポケモン」、アグノムが「いしポケモン」、エムリットが「かんじょうポケモン」と覚えていれば、ポケモン図鑑の「何かをするための決意というものが生まれた」という言葉に合うのは「いしポケモン」のアグノムと判断できる。